TSUKUBA

​FUREAINO

SATO

2016 Tsukuba International Open-Air Contemporary Art Exhibition

2016 Tsukuba International Open-Air Contemporary Art Exhibition Opening Act
2016 11月3日(木)@筑波ふれあいの里 Art Gallery
14時〜15時20分 
不破大輔(cb) 高橋保行(tb) 中山晃子(alive painting) 池澤龍作(ds.objects)

2016年11月26日(土)2時開演 

入場無料 つくばふれあいの里


出演 

小暮香帆(Kaho Kogure)
https://youtu.be/9u6HveEbV4A
https://youtu.be/jsvO9tm_UZU
http://kogurekaho.com/ 
1989年生まれ。ダンサー。これまで笠井叡、笠井瑞丈×上村なおか、三浦宏之、ダンスシアターLUDENS、岩渕貞太などの作品に出演、国内外のツアーに参加。日本女子体育大学卒業後、本格的にソロ活動を開始。ソロ公演「遥かエリチェ」 (2013)「ミモザ」(2015)を上演。また様々なアーティストとのセッション、映画、MVへの出演など活動は多岐にわたる。第2回セッション・ベスト賞受賞。横浜ダンスコレクションEX2015コンペディション ⅰ奨励賞受賞。めぐりめぐるものを大切にして踊っている。

清水博志
https://youtu.be/H1PQ-_AWqFQ
http://hiroshi-shimizu.tumblr.com/ 
コトンガをはじめ主に打楽楽器(民族楽器、エレクトリック、玩具、ガラクタなど)の演奏を通じて時間や人や人以外のものと関わっている。
ファンキーラウドロックバンド「 TokyoHomerunCenter」をはじめ、音の散文詩を奏でる「Echostics」、
永田壮一郎主催の「KijimaSoundSystem」、サム・ベネット、マルコス・フェルナンデスとのpercusssionistトリオ「メタファー」、
集団即興グループ「ワームホール」などのメンバーでもある。
2011年アンビエント・ユニット「AIRCHITEX」を始動に伴いレーベル「 PERSONOTE」を立ち上げCD「再調整」リリース.NPO人形劇団「劇場人形アンサンブルglasio bluo」の音楽担当として国内各地で活動、2012年パレスチナ公演、2014年タイ公演に同行.LA在住のパフォーマンスアーティストたけし金村との共演でロスアンジェルスのアートシーンにも接触している。
フィールドレコーディングやアナログな手法を駆使した楽曲、舞台音響の制作も行なう。

https://youtu.be/yCYObz5robA

2016年11月27日(日)2時開演
入場無料 つくばふれあいの里

柚楽弥衣 ゆらやよい
歌手 音楽家
その根源的な歌声は、場の持つ空気、聴くものの意識を一瞬で変えるほどの圧倒的なパワーがあり、高い音楽性、表現力と共に、作曲家や演奏家から絶賛される。
国内外の大手企業のコマーシャル、ゲーム、映画音楽などで多数活躍。
オリジナルのライブ活動、ゲストとして多数のプロジェクトに参加。
2013年に声を一度失い、再び取り戻した体験をきっかけに、人が声に目覚め、歌と出会うボイストレーニングAwakening voice ワークショップをデザイン、個人主催から、企業や公的な団体からも招聘され、声も生き方も楽になるメソッドが反響を呼んでいる。
最新アルバム「惑星JUWEL Beyond the Galaxy」2015年7月29日に発売
惑星JUWEL試聴はこちら☞
https://goo.gl/EiFCnt
千日の歌プロジェクト
https://m.soundcloud.com/yulayayoi
千日の間、1日1時間以内で歌を思いつき録音しネットにアップする歌の千日回峰行。
TOYOTAレクサスのCM
http://youtu.be/G9ehh5k3214
カミンチュの案内による宮古島の聖域での歌唱。
http://www.youtube.com/watch…

snct@yulayayoi.com
Facebook
https://facebook.com/yulayayoi/
http://yulayayoi.com/

金野泰史 こんのやすちか
舞踊家・俳優+生躰研究家
1999年より俳優修行を始め、2003年から舞踏と出会い、以後、俳優・舞踊家として活動。音楽家、美術家、写真家、画家など、他ジャンルのアーティストとのコラボレーションにおけるパフォーマンスなど、ジャンルレスな表現形態を模索しつつ、死んだら消える日本文化的かつ野性の身体観、生命観を研究し、その感覚を基とし、またその感覚の力を蘇生させることを伴いつつ表現、芸術へと転化させている。
また生躰研究家として「生きてるってどういうこと?」(=生因の探求)を研究し、そこにある身体感覚を蘇生、体認し、その感覚を基に身を練ることを広げる活動として稽古会やワークショッフも行っている。
HP:http://yasuchikakonno.web.fc2.com/
稽古会&WS:「身体との付き合い方」詳細→http://ameblo.jp/kiunji/
Twitter:https://twitter.com/kiunji4spirits
photo by Daido Hiroyasu

電車

●上野から(JR常磐蹟特急:45分)→土浦(関鉄パス.50分)→筑波山口(登山パス.10分)→神社入口(徒歩20分)→ふれあいの里

●水戸から(JR常磐線特急:35分)→土浦(関鉄バス:50分)→筑波山口(登山バス:10分)→神社入口(徒歩20分)→ふれあいの里

●秋葉原から(つくばエクスプレス:45分)→つくば駅(シャトルバス又はタクシー:30分)→神社入口(徒歩20分)→ふれあいの里

高速バス

●東京駅八重洲南口(高速バス約70分)→ つくばセンター(シャトルバスまたはタクシーにて約30分)→ 筑波神社→ふれあいの里

●TXつくば駅筑波山間シャトルバス運行経路  TXつくば駅〜筑波山神社入口(40分)(徒歩20分)→ふれあいの里

〒300-4211 茨城県つくば市臼井2090−20

tsukubafri.jp

029-866-1519

© 2013 since Tsukuba Art Center

  • Facebook App Icon